スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
『~秘密の花園~』 熊谷蘭冶×星園すみれ子 二人展
ご無沙汰しております。
福岡の個展では沢山の方に観に来ていただいて、大変思い出深い展覧会となりました。
また、たびたび福岡のギャラリィ亞廊さんとはお付き合いしていくつもりですので、九州の皆様どうぞ今後とも宜しくお願いいたします。



dm_for_zaroff.jpg

さて、昨日からお友達(勝手にそう思っています)の独自の世界観をもつ漫画家の熊谷蘭冶さん星園すみれ子さんの二人展が始まりました。
お二人とも同人誌の時代から大好きな作家さんなのです。
昨日の初日はお二人とも在廊と言う事で拝見しに行ってきました。
とにかくお二人とも繊細で丁寧な作品で、じっと魅入ってしまいました。

蘭冶さんは欲望の赴くままに独自の耽美主義な世界観を極めていらっしゃり、時には滑稽に写るその愛欲を見事に昇華していました。もっと毒々しくても良いくらい!これからが楽しみです。
持参したコミックスにサインを頂きました。
コミックス「嘆きの天使」はホラーMに連載していたんですが、ホラー誌の中でもかなり異質な作品で、他に類を見ない本当に面白い漫画なのですよ。
ですが悔しい事にもう絶版なんで、ここでしか手に入らないのですよ!!
ギャラリーに蘭冶さんがご用意されておりますので、皆様買いに行きましょう。
嘆きの天使 (1) (ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ)嘆きの天使 (1) (ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ)
(2008/12/17)
熊谷 蘭冶

商品詳細を見る


そして、アックスでご活躍のすみれ子さんの作品は驚くべき丁寧さ。
モノクロ作品をてんじしてらっしゃって、一見デジタル作品かと思うくらいに線が美しくってゆがみ無く、ベタにはみ出しが一切無いのです。
じっくり時間をかけて何度も線を重ねて描いているそうで、これは原画を見たほうが素晴らしさが一段と感じ取れます。
そういえば昔お会いした時に描くのが遅いとおっしゃっていたのはこういうことだったのですね。
ふふふ。
すみれ子さんも著書の「創世記」をギャラリーで販売していらっしゃいます。
私はもれなくすみれ子さんにもサインを頂きました♪
この「創世記」も素晴らしい作品群です。
レトロ感のある少女漫画のようですが、内容はかなり奇妙で読めば読むほど癖になります。
かなりお勧めです。

創世記創世記
(2006/05)
星園 すみれ子

商品詳細を見る


------------------------------------------------

『~秘密の花園~』熊谷蘭冶×星園すみれ子 二人展

アウトサイダー系耽美漫画家の熊谷蘭冶・星園すみれ子による二人展。
熊谷蘭冶の艶やかな淡彩画と、星園すみれ子の無機質なペン画の展示です。
場所は初台、耽美空間ザロフにて。
ある意味対照的な作家二人による競演をお楽しみください☆

11月18日(木)~30日(火)12時~20時 水曜休廊
画廊・珈琲 Zaroff
東京都渋谷区初台1-11-9 五差路

スポンサーサイト
【2010/11/19 12:38 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<グループ展のお知らせ | ホーム | 個展9日目です。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kurokikozue.blog95.fc2.com/tb.php/61-aca42a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。