スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
お勧めの漫画。
ranya-kumagai.jpg


友人の少女ホラー漫画家さんが初の単行本を出されました~。
ホラーMで作品を隔月連載をしている熊谷蘭冶さんですー。
高橋葉介など大御所の居るホラーM(ミステリー)で漫画家デビューを果たし、短編をいくつか描かれた後、隔月連載の漫画を描かれています。
耽美で退廃でエロスなうえに、ホラーMでもかなりの異色を放つ作風で、待望の単行本化です!
蘭冶さんとは同人誌を描いていた頃に知り合いまして、作品に似た美貌の持ち主なんで驚きました。だのにイカしたキャラしてて素敵過ぎます☆
ブログを読むとそのキャラが少しばかり見て取れるかと思われます。
うふふふ。

彼女、ドイツへオペラ留学をしていた意外な才能の持ち主。
もー!素敵じゃないですかっ!?(経歴はちょっとうろ覚えですが。)
同人誌「或る牧歌」は耽美に溺れる貴族達を描き、趣味の極みを垣間見て私は非常に感動しました。 これは本気で単行本にして欲しい(私の中で)伝説の作品です。
そしてどこまでも真面目に描いてらっしゃるから、かえって面白い場面もあり。。。(ご本人は不満のようですが。)
本当に大好きな作家さんです。

嘆きの天使 1 (1) (ホラーMコミックス) (ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ)嘆きの天使 1 (1) (ホラーMコミックス) (ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ)
(2008/12/17)
熊谷 蘭冶

商品詳細を見る





1066509856_52.jpg

それともう一つ。
姉上が装丁やってる漫画、お勧めしていたので買ってみました。
今、3巻まで出てるんだけれど、書店に1巻が無くって2,3巻だけ買って読みました。
すごく面白かった!
しみじみするのです。
心と胃袋にじわわ~~と浸透する漫画なのです。

「深夜食堂」安部夜郎 作者は40歳過ぎて漫画家デビューという異色の経歴。
これはいわゆるB級グルメ漫画になるのかな。
深夜しかやっていない繁華街の片隅の小さなめしや。
メニューは豚汁定食、ビール、酒、焼酎だけ。あとは、できるものならおじさんがなんでも作ってくれる。
そんなめしやに集う人々のしみじみする1話完結の人間ドラマ。
赤いたこウインナー、ねこまんま、きのうのカレーとかグッと来るでしょう。

深夜食堂 1 (1) (ビッグコミックススペシャル)深夜食堂 1 (1) (ビッグコミックススペシャル)
(2007/12)
安倍 夜郎

商品詳細を見る


深夜食堂 2 (2) (ビッグコミックススペシャル)深夜食堂 2 (2) (ビッグコミックススペシャル)
(2008/07/30)
安倍 夜郎

商品詳細を見る


深夜食堂 3 (3) (ビッグコミックススペシャル)深夜食堂 3 (3) (ビッグコミックススペシャル)
(2009/01)
安倍 夜郎

商品詳細を見る

スポンサーサイト
【2009/02/09 11:10 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<葉書セット作りました。 | ホーム | 異端の遊戯展>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kurokikozue.blog95.fc2.com/tb.php/30-df70ddd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。