スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ペイ*デ*フェ 2013 ファッションショー
20130303_001.jpg

ついにこの日がやってきました。2013年3月3日。
妖精りむちゃんの手がける奇妙で可愛いファッションブランドの新作コレクションのショーです。

去年依頼を受けて、何度も話し合い煮詰めて描きました「ウイルス」のテキスタイル。
ウイルスだけどカラフルでガーリーに!なんて無茶振り!って思ったものです。
でも、早くりむちゃんのお洋服が見たくってドキドキワクワクしながらこの日を待っていました。

テーマはウイルスで、舞台は廃病院。病院内を探検してまわるツアー形式の楽しいショーでした。
まずは青月泰山君のチェロがお迎えしてウイルスの世界へいざなってくれました。薄暗い中に軽やかに舞うウイルス。音とともにじわじわと侵食してくるウイルス。最後はどう解釈すればいいのかな。義足のモデルさんが立ち上がり自ら歩いて去っていく、命の力強さを私は感じました。
演出もとっても面白かった!
さまざまな演出に浮かび上がる数々お洋服。
形になってそのシルエットが揺れる様を見られて、私は感無量です。

遊び心たっぷりのデザインで素敵でした。
りむちゃん、ショーの成功おめでとう!そしてありがとう!

ペイ*デ*フェでは新作の受注会を3月10日にやるようです。
気になってる方はフィッティングもできるようなので遊びに行かれてくださいね。
写真とかも徐々にアップされるようです。
http://pays-des-fees.com/

WEB東京人物画にもショーの様子が紹介されています。
http://ondaatjebookers.jp/pays-des-fees2.html
スポンサーサイト
【2013/03/05 01:42 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。